商品一覧

TOP > おもてなしの香り





おもてなしとは、【持て成し】=教養や性格などによって
醸し出される態度、取り扱いという意味があります。

茶道の世界では、相手の為にあらゆることに気遣いをしてお迎えする、
その精神が、この言葉に凝縮されているのです。

「簡単な事」「便利な事」が溢れる現代社会において、
本物の美味しさというのは、「モノ」だけではないのでは・・・?
そんな疑問から、日本人の心の原点を今一度見つめ直すとともに、
私たち三國屋善五郎の「おもてなしのお茶」作りが始まりました。






お茶の美味しい品種として初めて発見された「やぶきた」は
日本茶の代表格として特別な存在です。
太陽の恵みをたっぷりと浴びた自然の恵みを、
存分に味わっていただけます。






春に摘み取られたお茶の若葉を、
摘み取り時期やその日の天候によって
繊細に仕上げられた「おもてなしの香り」。

湯冷ましをしたお湯で丁寧に淹れることで、
貫禄ある日本茶ならではの心地よい渋みと奥深い香りが広がります。
日本茶を知り尽くした職人の経験と技によって生まれたこのお茶は、
淹れ手の「おもてなしの心」で注がれることによって初めて完成するお茶なのです。

大切な人のために、また、特別な自分へのご褒美として、
ゆっくりと一呼吸おいて淹れてみてください。
静かな感動と余韻に、心が満たされることと思います。


3 件中 1-3 件表示 

おもてなしの香り 36g箱(ティーバッグ12袋入)

おもてなしの香り ティーバッグ3g×12p(大箱)

販売価格1,200円(消費税込:1,296円)

数量
詳しく見る

おもてなしの香り 60g

おもてなしの香り 60g(大缶)

販売価格1,600円(消費税込:1,728円)

数量
詳しく見る

おもてなしの香り

おもてなしの香り 70g(封筒)

販売価格1,500円(消費税込:1,620円)

数量
詳しく見る


3 件中 1-3 件表示