金山熟成茶

金山熟成茶

熟成されたお茶はより甘みを増し、ふくよかな深い味わいと香り豊かなお茶に仕上がっています。

玉露に似た製法で作られる「かぶせ茶」を主体

新芽が2~3枚開き始めた頃に1週間前後、茶葉を多い光を制限することで、アミノ酸からカテキンへの生成が抑えらえれ、渋みが少なく、旨味を多く含むようになります。

煎茶と玉露の間

玉露より被覆期間少し短いかぶせ茶は、玉露と煎茶の間に位置するので、高い温度のお湯で淹れると、煎茶のような渋みが強調され、低い温度のお湯で淹れると玉露のような甘味が強調されます。

淹れ方で味が変わるので、その日の気分によって楽しんでみるのはいかがでしょうか?

ストレスの無い茶葉

一年を通して温度、湿度共にほぼ一定で、紫外線が全く入らない環境は、茶葉がストレス無く熟成でき、大切にされた茶葉は、まろやかで優しい味わいに仕上がっています。

金山熟成茶 3g×12p(袋)

  • メール便
  • 紐付き
販売価格 ¥ 1,620 税込
販売期間